top of page

測定レポート 堀越高等学校サッカー部

7月下旬に、日頃から測定を導入していただいている堀越高校で夏の測定を行いました。


この日は風が強く、それにより機材が倒れてしまうことが多々ありましたが、その対応を選手やスタッフの方が手伝ってくださり、非常に助かりました。


年4回測定させていただいているので、選手は測定方法やフローを非常によく理解しており、スムーズに進めることができました。測定のフォームや方法も1回説明すればすぐに実践できたので、さすがの再現力でした。エラーがあった場合も互いに指摘しあって正しいフォームを意識しているようで、その切磋琢磨する姿から強豪校の力を感じました。






選手はきちんとトレーニングを積んでおり、測定の平均値は回数を追うごとに急成長しています。アジリティに関してはパワーだけでなくスキル面も非常に高水準。筆者はアローヘッドアジリティを見ていましたが、切り返しの身のこなしが文句なしに上手で驚きでした。


高校サッカーの激戦区東京で高いフィジカル能力を見せつけ続けてくれることを期待しています!



==

堀越高校の皆様、フィジカル測定代行サービス「OBVIOUS」をご利用いただきありがとうございました!


株式会社S-CADE.では、野球、バスケ、サッカー、アメフトなどのフィジカル・体力測定を行っています。

自社開発の光電管、ジャンプマット、フィードバックシートを用いて、的確なサポートを実現します。


ご依頼はOBVIOUSスタートページ、もしくはお問い合わせフォームよりお待ちしております!

閲覧数:39回0件のコメント

Comentários


bottom of page