top of page

測定レポート 〜習志野高等学校バスケ部 Part2〜

6月最初は、習志野高校での再測定。

先日参加できなかった9名の測定のために伺いました。


人数が少なかったこともありますが、話の聞き漏れもなく、1人1人が最大のパフォーマンスを発揮できていたのではないでしょうか。


そしてついに、習志野高校の総合成績1位が決定しました。

見事記録を塗り替えた大野田選手は、ほとんどの種目で全国上位20%に入っていて、トップレベルだと測定スタッフも興奮するほどの能力の持ち主でした。


△大野田選手のジャンプ こんなに跳ぶの?というくらい伸びのあるジャンプですね



△大野田選手のコメント 次回測定も期待しています!




 

習志野高校の皆様、フィジカル測定代行サービス「OBVIOUS」をご利用いただきありがとうございました!


株式会社S-CADE.では、野球、サッカー、バスケットボール、アメリカンフットボールなど幅広い競技でフィジカル・体力測定を展開しています。

もちろん男女両チームで測定できます。

自社開発の光電管、ジャンプマット、フィードバックシートを用いた分析から、実際のトレーニングアドバイスまで、サポートも充実しています。


ご依頼はOBVIOUSスタートページ、もしくはお問い合わせフォームよりお待ちしております!

閲覧数:91回0件のコメント

Comments


bottom of page