top of page

測定レポート 〜大成高等学校サッカー部〜

更新日:2023年6月2日

5月某日、東京都の大成高校サッカー部にてフィジカル測定を行いました。


東京都の1部リーグに所属し実力のあるチームということで、選手のパフォーマンスに期待を膨らませながら現地に到着しました。




時間は少し押してしまったものの、マネージャーさんや選手にもお手伝いいただき、設置から撤収まで概ね順調に進めることができました。


大成高校の選手たちはとてもやる気に溢れ、100人を超える大所帯というのもあり、終始盛り上がった測定となりました。


特にyo-yoテストでは、自身の限界に挑む一生懸命な姿と、基準をクリアしているか互いに見張りながらも応援する姿が見られました。その自分にも互いにも厳しい姿勢はさすがは強豪校。




そして、測定と測定結果の説明の後には、総合成績優秀者の発表をします。

△総合成績優秀者の発表 緊張の瞬間


舟山陽人選手、おめでとうございます!




この全てのデータを専属のトレーナーさんにも共有してくださり、今後の変化を楽しみにしてくださっています。


また、年3回のペースで測定を実施したいとのお話しもいただいています。このようにこまめに成果を確認することで、モチベーションの維持や効果的なトレーニング設計などさまざまなメリットが期待できます。


今後もフィジカル測定サービスを通じて、大成高校サッカー部員の皆様の更なる成長をサポートします!



====

大成高校の皆様、フィジカル測定代行サービス「OBVIOUS」をご利用いただきありがとうございました!


株式会社S-CADE.では、サッカーに限らず、野球、バスケットボール、アメリカンフットボールなどのフィジカル・体力測定を行っています。

自社開発の光電管、ジャンプマット、フィードバックシートを用いて、最新の知見を取り入れた分析・アドバイスをいたします。


ご依頼はOBVIOUSスタートページ、もしくはお問い合わせフォームよりお待ちしております!

閲覧数:661回0件のコメント

Comments

Couldn’t Load Comments
It looks like there was a technical problem. Try reconnecting or refreshing the page.
bottom of page