top of page

測定レポート 〜千葉ジェッツユースU15/U18(高校バスケ)〜

千葉ジェッツ専用の練習場「ロックアイスベース」にて測定を行いました。

さすがB-LEAGUEチーム。綺麗で整った施設です。


△ロックアイスアリーナ


やはりプロの下部組織というだけあって、U18の選手の半数は20mスプリントで3.00秒を切るくらい選手のレベルは高く、U15選手の平均身長は170cmと中学生ながら体格の良い選手が揃ってます。


選手たちはチームメイトの記録を超えようと燃えており、測定を楽しんでくれている雰囲気が伝わってきました。ジェッツ側のスタッフさんも一緒に測定に参加し、選手と張り合っている様子も見られました。


そんなジェッツユースの皆さんの様子をたくさんの写真とともにお届けします!



△記録用紙の記入中にカメラを向いてくれました

△こちらはなにやら真剣に記入用紙をチェック

△身長伸びましたか?😂

△バスケの素質の1つの指標であるアームスパンも

△90°脚長の測定はスタッフも選手も集中

△測定方法はスタッフが丁寧にレクチャーします

△ウエイトベストを着用したジャンプも行います

△アジリティやスプリントの測定では盛り上がってくれます


△yo-yoテストも流石の記録

△両サイド選手は史上初の同率1位(U18)、真ん中の選手はU15の1位

△ジェッツスタッフの皆様と弊社スタッフでも記念撮影

すでに粒揃いのチームですが、皆さんのさらなる可能性を一緒に広げていきましょう!






 

千葉ジェッツユースの皆様、フィジカル測定代行サービス「OBVIOUS」をご利用いただきありがとうございました!


株式会社S-CADE.では、バスケ、野球、サッカー、アメフトなどのフィジカル・体力測定を行っています。

自社開発の光電管、ジャンプマット、フィードバックシートを用いて、的確なサポートを行います。


ご依頼はOBVIOUSスタートページ、もしくはお問い合わせフォームよりお待ちしております!

bottom of page